一部Tシャツボディ欠品による代替品でのお届けのご案内

いつも STEERS をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

STEERSで取り扱い中の一部Tシャツがメーカー欠品のため、再入荷までの期間代替品でのお届とさせていただきます。 対象商品、代替品について詳細は次の通りとなります。

長期欠品が予想されるTシャツ

対象となるTシャツは次の通りとなります。
対象商品の販売ページには代替品でのお届けになる旨記載しております

Daluc DM030 クルーネックTシャツ(男女兼用)

※ レディースTシャツは対象外です。

対象商品

  • ホワイト XXLサイズ
  • ライトピンク XLサイズ
  • レッド Mサイズ

代替品について

使用する代替品は United Athle 社の 5401-01 5.0オンス レギュラーフィットTシャツとなります。

Tシャツの詳細は以下の通りとなります。

f:id:kanizmb:20170906151625p:plain

素材

綿 100%

厚み

5.0 オンス (通常品と同じ)

サイズ

単位はcmです。

S M L XL XXL
着丈 65 68 71 75 80
身幅 48 50 53 58 63
袖丈 20 20 21 22 24

通常品より若干大きめのサイズになりますが、 概ね同等の商品とお考えいただいて差し支えございません。

※ 生地の特性上サイズに誤差が発生する場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

この件に関するお問い合わせ窓口は次の通りです。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

メールでのお問い合わせ

異なるサイズのTシャツをまとめてご購入いただけるようになりました

f:id:kanizmb:20170824184914p:plain

いつもSTEERSをご利用いただきありがとうございます。 本日は新機能の追加についてお知らせします。

2017年8月28日より、異なるサイズのTシャツをまとめてご購入いただけるようになりました。
お友達同士・またご家族でのご注文などで、異なったサイズを組み合わせてご注文いただく場合にご活用いただけます。

ご注文に関してご不明な点がございましたら、サポートデスクまでお気軽にお問い合わせください。 今後ともSTEERSをよろしくお願いいたします。

【2017年】プリント工場夏季休業による納期変更のご案内

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kanizmb/20170421/20170421153311.png

いつもSTEERSをご利用いただきありがとうございます。
誠に勝手ながらプリント工場夏季休業のため、以下の通り納期が変更となります。

対象となるご注文

2017/8/10(木)午前9時 〜 8/16(水)午前9時 までのご注文

変更内容

1〜2日のお届け遅延(通常7営業日のところ、8〜9営業日でのお届け)

通常納期での発送は8/10(木)午前9時のご注文分まで

夏季休業前の通常納期でのお届けは、8/10(木)9時までのご注文分となります。
お急ぎでご入用の方はご注意ください。

サポート窓口について

工場の夏季休業期間中もサポートデスクのお問い合わせ窓口は通常通り営業しております。(土日祝は除く)

【画像編集ガイド】手描き文字・イラストをスマホで撮影して背景透過画像にする - Adobe Photoshop CS6, CC編

いつもSTEERSをご利用くださいましてありがとうございます😊

この記事では Adobe Photoshop CS6 および CC を利用して、手描きの文字やイラストを1色の背景透過画像にする方法についてご案内します。

f:id:kanizmb:20170719185549p:plain

1. 手描きイラスト・文字を作成する

f:id:kanizmb:20170725125339j:plain

  • 模様のない真っ白な紙
  • 黒の筆記具(太めのマジックなどくっきり描けるものが good👌)

をご用意いただき、できるだけ太くはっきりと描いてください。
鉛筆やボールペンのように線が細かったり薄かったりする筆記具は画像編集時に線が消えてしまう可能性があるため、あまりお勧めできません。

2. スマホで写真を撮る

f:id:kanizmb:20170725010527p:plain

  • なるべく明るい場所で、手の影が入らないように撮影してください
  • できるだけ画面いっぱいに撮影することをお勧めします
  • 手ぶれやピントずれがないようご注意ください
  • カメラでなくスキャナーをご利用いただいても構いません(RGB形式でスキャンしてください)

f:id:kanizmb:20170725125238j:plain

撮影した写真はメールに添付するなどしてパソコンに移します。

3. 編集前の下準備をします

取り込んだ画像をPhotoshopで開いてください。

f:id:kanizmb:20170725121743p:plain

3-1. 背景をレイヤーにする

編集したい画像のレイヤー名が「背景」の場合は通常のレイヤーに変更する必要があります。

レイヤー名を右クリックし、「背景からレイヤーへ…」を選択します。
(レイヤー名が「背景」でない場合はこの手順はスキップしてください。)

f:id:kanizmb:20170725121909p:plain

開いたウィンドウでOKをクリックしてください。

f:id:kanizmb:20170725002454p:plain

レイヤー名が「背景」から「レイヤー」になっていればOKです。

f:id:kanizmb:20170725122018p:plain

3-2. 切り抜きツールを使って不要な箇所を切り抜く

左のメニューから「切り抜きツール」を選択します

f:id:kanizmb:20170725001241p:plain

画像の四隅それぞれを内側に向かってドラッグ(マウスボタンを左クリックしたまま移動)し、必要な箇所のみが囲われるようにします。

f:id:kanizmb:20170725122217p:plain

f:id:kanizmb:20170725122254p:plain

囲った範囲の内側をダブルクリックすると、切り抜きが完了します。

f:id:kanizmb:20170725122326p:plain

4. 背景を真っ白にして文字をくっきりさせる

メニューバーの 「イメージ」 > 「色調補正」 > 「レベル補正」 を選択します。

f:id:kanizmb:20170725001906p:plain

開いたウィンドウの丸で囲ったツマミをドラッグ(マウスボタンを左クリックしたまま移動)して内側に寄せます。

f:id:kanizmb:20170725122510p:plain

f:id:kanizmb:20170725122646p:plain

文字・イラストが黒く、背景が真っ白になるポイントまで移動できたら、OKボタンをクリックします。 f:id:kanizmb:20170725125544p:plain

5. マジック消しゴムツールで背景を削除

左のツールパレットの「消しゴムツール」を右クリックして「マジック消しゴムツール」を選択します。

f:id:kanizmb:20170725002718p:plain

上部のメニューで「隣接」のチェックが外れていることを確認します。

f:id:kanizmb:20170725002820p:plain

画像の白背景部分(場所はどこでも構いません)をクリックします。

f:id:kanizmb:20170725122940p:plain

背景の白が消えて、透明(白とグレーの市松模様に見える箇所)になります。

f:id:kanizmb:20170725123006p:plain

6. 色の変更(必要な場合のみ)

レイヤー効果の「カラーオーバーレイ」を使って色を変更することができます。

レイヤーをクリックして選択した後に、下の fx アイコンをクリックして「カラーオーバーレイ」を選択します。 f:id:kanizmb:20170725125712p:plain

描画モードが「通常」になっていることを確認し、その横のカラーチップをクリックします。 f:id:kanizmb:20170725123611p:plain

カラーピッカーをクリックして色を選ぶとイラスト全体の色が変わります。色が決まったら、OKボタンをクリックして確定します。
画像の編集はこれで終わりです。

f:id:kanizmb:20170725124750p:plain

7. 作成した画像の書き出し(保存)

背景が透明のまま画像を保存するには、PNG形式で保存(書き出し)する必要があります。

ファイルメニューの 「書き出し」 > 「書き出し形式…」 を選択してください。

f:id:kanizmb:20170719184429p:plain

開いたウィンドウの右上のファイル設定が以下のようになっていることを確認して、右下の「すべてを書き出し…」ボタンを押してください。

f:id:kanizmb:20170725124931p:plain

f:id:kanizmb:20170725125112p:plain

次の書き出し(保存)ダイアログで任意のファイル名をつけ、「書き出し」ボタンを押して完了です。

8. Tシャツ作成画面にアップロードしてTシャツを作成する

画像の書き出しが終わったら、STEERS.jp の Tシャツ作成画面の「画像」タブから作成した画像をアップロードしてください。

f:id:kanizmb:20170725130651p:plain

「マイ画像をアップロード」ボタンをクリック

f:id:kanizmb:20170725130717p:plain

枠内にさきほど作成した画像をドラッグ&ドロップするか、「または画像を選択」ボタンからファイルを選択します。

f:id:kanizmb:20170725130800p:plain

ファイルがアップロードされたら位置とサイズを調整して完成です✨
あまり小さく配置しすぎると手描きの線がかすれたりつぶれたりするため、大きめの配置をおすすめします。

f:id:kanizmb:20170725130526p:plain

画像編集でお困りの際には 🎨

手描き文字・イラストをスマホで撮影して背景透過画像にする方法はいかがでしたか?
もし画像編集でお困りの際にはサポートデスクにてご相談承ります。お気軽にお問い合わせ下さい😊

【画像編集ガイド】背景の透過方法 - Adobe Photoshop CC編

いつもSTEERSをご利用くださいましてありがとうございます!

この記事では、サポートデスクへお問い合わせの多い背景の透過方法についてご案内します。
今回は Adobe Photoshop CC 2017 を利用した方法になります。

f:id:kanizmb:20170719185549p:plain

Photoshopで背景を透過する方法はたくさんありますが、その中から手順が簡単な 「マジック消しゴムツール」「クイック選択ツール」 を使う2種類の方法をご紹介します。
背景が単純な場合は次の「マジック消しゴム」、背景が複雑な場合は後半にご紹介する「クイック選択ツール」をお試しください。

A:「マジック消しゴムツール」を使う方法(おすすめ!)

背景が単純で、残したい分との差がはっきりしている場合に簡単に背景だけを削除することができます。
ここでは、このロゴ画像を編集していきます。

f:id:kanizmb:20170719182722p:plain

1.「背景」を「レイヤー」に変更

背景が透明の画像を作成するには、まず編集したい画像のレイヤー名が「背景」の場合は通常のレイヤーに変更する必要があります。
レイヤー名を右クリックし、「背景からレイヤーへ…」を選択して変更します。

(レイヤー名が「背景」でない場合はこの手順はスキップしてください。)

f:id:kanizmb:20170719182806p:plain

f:id:kanizmb:20170719190544p:plain

2. 「マジック消しゴムツール」を選択する

左のメニューの消しゴムツールを右クリックし、「マジック消しゴムツール」を選択します

f:id:kanizmb:20170719183254p:plain

3.透明にしたい部分をクリックして消去する

ウィンドウ上部に表示される、「隣接」にチェックが入っていることを確認します。

f:id:kanizmb:20170719183320p:plain

透明にしたい部分をクリックすると、同じ色の箇所が透明に切り替わります。 消したい背景が複数色ある場合は、続けて残った背景色をクリックしてください。

f:id:kanizmb:20170719184527p:plain

透明にしたい箇所が白とグレーの市松模様になれば作業完了です。簡単ですね!

B:「クイック選択ツール」を使う方法

背景が複雑なものの、残したい部分との境界がはっきりしている場合にオススメの方法です。
こちらでは、このハートのモチーフの画像を編集していきます。

f:id:kanizmb:20170719183637p:plain

1. 「背景」から「レイヤー」に変更

背景が透明の画像を作成するには、まず編集したい画像のレイヤー名が「背景」の場合は通常のレイヤーに変更する必要があります。
レイヤー名を右クリックし、「背景からレイヤーへ…」を選択して変更します。

(レイヤー名が「背景」でない場合はこの手順はスキップしてください。)

f:id:kanizmb:20170719190731p:plain

f:id:kanizmb:20170719190841p:plain

2. 「クイック選択ツール」を選択する

左のメニューの選択ツールアイコンを右クリックして「クイック選択ツール」を選択します。

f:id:kanizmb:20170719183948p:plain

3. 残したい箇所を選択する

上のパネルでプラス(+)マークのボタンが選択されていることを確認してください。

f:id:kanizmb:20170719182833p:plain

残したい部分を塗りつぶすように、マウスボタンを押しながらドラッグします。

f:id:kanizmb:20170719190132p:plain

f:id:kanizmb:20170719190224p:plain

選択しすぎた場合は上のパネルのマイナス(-)マークのついたボタンに切り替えてドラッグすると、選択した範囲を減らすことができます。

f:id:kanizmb:20170719182901p:plain

4. 選択範囲の反転をする

メニューバーの 「選択範囲」 > 「選択範囲の反転」を選択して選択範囲を反転し、背景が選択された状態にします。

f:id:kanizmb:20170719182922p:plain

f:id:kanizmb:20170719182850p:plain

5. 背景を削除する

編集メニューの 「消去」、もしくは delete キー、または backspace キー で背景を削除します。

f:id:kanizmb:20170719193334p:plain

f:id:kanizmb:20170719183029p:plain

透明にしたい箇所が白とグレーの市松模様になれば作業完了です。

AB共通: 背景透過画像の書き出し(保存)方法

背景の透過を保ったまま、フルカラーで画像を保存するには「PNG」形式で保存する必要があります。

1. 書き出しメニューを呼び出す

ファイルメニューの 「書き出し」 > 「書き出し形式…」 を選択してください。

f:id:kanizmb:20170719184429p:plain

2. 書き出しファイル形式をPNGにする

開いたウィンドウの右上のファイル設定が以下のようになっていることを確認して、右下のすべて書き出しボタンを押してください。

f:id:kanizmb:20170719185121p:plain

f:id:kanizmb:20170719185043p:plain

次の書き出し(保存)ダイアログで任意のファイル名をつけ、「書き出し」ボタンを押して完了です。

その他参考サイト

上記の方法で背景の透過が難しい画像の編集方法は、以下のサイトもご覧になってみてください。

画像編集でお困りの際には

サポートデスクにてご相談承ります。お気軽にお問い合わせ下さい😊

【1枚から販売OK!】STEERSのTシャツプリントってどんな感じ? 実際のプリントサンプルを大公開!

f:id:kanizmb:20170714161702j:plain

いつもSTEERSをご利用くださいましてありがとうございます!
今回は特にお問い合わせの多いプリントの仕上がりについて、実際のプリントサンプルをご覧頂きながらその特性や注意点をご案内します。

どんな印刷方法を使っているの?

STEERSのプリントは、色数を気にせず小ロットで生産可能なインクジェットプリントを利用しています。
これはアパレルなどでも採用されている洗濯堅牢度の高い、高品質なプリント方法です。

さらにベースとなるTシャツのカラーにより、以下の2つの印刷方法に分かれます。

カラーTシャツへのプリント方法(ホワイトインクジェットプリント)

f:id:kanizmb:20170705185644j:plain

白地以外のTシャツはすべてこちらに当てはまります。
カラーインクの前に白インクで下地をプリントし、さらに上からカラーインクを吹き付けることで濃い色のTシャツでも鮮やかに発色します。

f:id:kanizmb:20170714162658p:plain

白地のTシャツへのプリント方法(インクジェットプリント)

f:id:kanizmb:20170705185653j:plain

白地のTシャツのみ、ホワイトインクの下地なしに直接プリントします。
ホワイトインクの下地プリントがない分、カラーTシャツと比べて販売原価がお安くなります。

f:id:kanizmb:20170714164307p:plain

2つの印刷方法、それぞれの実際の仕上がりサンプル

それではカラーTシャツに使われるホワイトインクジェットプリント、白地のTシャツに使われるインクジェットプリントそれぞれの実際のプリントサンプルを見ていきましょう。

カラーTシャツのプリント仕上がりサンプル

こちらはあらかじめホワイトインクで下地を作ってから、カラーインクを重ねる印刷方法(ホワイトインクジェットプリント)です。

元のデザインデータ(イメージ)

※ わかりやすくするために背景色をつけていますが、実際は透過PNGを使用しています。

f:id:kanizmb:20170705202904p:plain

実際のプリント

f:id:kanizmb:20170705190007j:plain

f:id:kanizmb:20170705190701j:plain

カラー色見本

元のデザインデータ(イメージ)

f:id:kanizmb:20170714161011j:plain

実際のプリント

f:id:kanizmb:20170714171105j:plain

f:id:kanizmb:20170714171112j:plain

上述のように下地に白インクを使用しているため、このように濃いカラーのTシャツにも鮮やかにプリントできます。 (蛍光がかった色などインクジェットで表現がしづらい色味については後の「プリントカラーについて」の項目をご覧ください。)

白地のTシャツの仕上がりサンプル

こちらはホワイトインクを使用しない印刷方法(インクジェットプリント)です。

元のデザインデータ(イメージ)

※ わかりやすくするために背景をつけていますが、実際は透過PNGを使用しています。 f:id:kanizmb:20170705195222j:plain

実際のプリント

f:id:kanizmb:20170714152758j:plain f:id:kanizmb:20170714152803j:plain

カラー色見本

元のデザインデータ(イメージ)

f:id:kanizmb:20170714161011j:plain

実際のプリント

f:id:kanizmb:20170714171311j:plain

白地のTシャツへは生地に直接カラーインクを吹き付けて仕上げるため、原稿よりややソフトな仕上がりになる傾向があります。
なお、白インク不使用のためデザインの白色部分(完全な白)は何も印刷されません。 (蛍光がかった色などインクジェットで表現がしづらい色味については後の「プリントカラーについて」の項目をご覧ください。)

注意が必要なデザイン

プリント方式の特性上、デザインデータ作成にあたりいくつか注意点があります。

細い線、細かい点や複雑なフォント

画面に配置した際に2px以下になる細い線、細かい文字や複雑なフォントは、潰れたりかすれたりして見えなくなってしまう可能性があります。

f:id:kanizmb:20170714165225j:plain

f:id:kanizmb:20170714145750j:plain

f:id:kanizmb:20170714145759j:plain

半透明・ぼかし(カラーTシャツの場合のみ)

カラーTシャツではグラデーションやドロップシャドウなどの半透明のデザイン部分の下地にもホワイトインクが使用されるため、画面上と異なった仕上がりになる場合があります。 半透明の塗りをご使用にならないようご注意ください。 (白地のTシャツでは問題ありません)

元のデザインデータ(イメージ)

f:id:kanizmb:20170714153943j:plain

販売画面上での見た目(イメージ)

f:id:kanizmb:20170714151459j:plain

実際のプリント仕上がり

f:id:kanizmb:20170714150733j:plain

プリントカラーについて

Tシャツ生地へのダイレクトプリントになりますので、色によりやや落ち着いた色合いになる場合があります。特に蛍光がかった色(蛍光水色・蛍光ピンク・蛍光グリーンなど)はモニター画面の通りプリントされませんのでご注意ください。発色しづらい色は主に以下のようなものです。金色、銀色などのメタリックカラーも対応不可となります。

画面上での発色 f:id:kanizmb:20170705151525p:plain

実際の発色 f:id:kanizmb:20170705151549p:plain

ホワイトインクを使用するデザインについて

カラーTシャツは上述の通りあらかじめホワイトインクの下地を作り、その上からカラーインクでプリントを行う印刷の特性上、プリントのフチに若干の白い線が出る場合があります。
こちらは印刷不良によるものではございませんのでご了承ください。

f:id:kanizmb:20170714154921j:plain

その他よくある質問

その他のよくある質問について、よくある質問 | オリジナルTシャツ販売 STEERS(ステアーズ) にまとめておりますので、併せてご確認ください。

プリントについてのご不明点はお気軽にお問い合わせください

プリントの仕上がりに関してご不明な点がございましたら、サポートデスクまでお気軽にお問い合わせください。

STEERSのご案内

メールでのお問い合わせ

JCBカードでのお支払いに対応いたしました!

いつもSTEERSをご利用いただきありがとうございます!
本日は新機能の追加についてお知らせします。

この度、かねてより多くのご要望をいただいておりました「JCBカードでのお支払い」に対応いたしました。 あわせて、AMEX(アメリカンエクスプレス)、Diners、Discover もご利用いただけるようになっております。

f:id:kanizmb:20170626150859p:plain

クレジットカードでのお支払いに関してご不明な点がございましたら、サポートデスクまでお気軽にお問い合わせください。
今後ともSTEERSをよろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

STEERSサポートデスク : https://steers.jp/inquiries/new

【2017年】ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ

いつもSTEERSをご利用いただきありがとうございます。ゴールデンウィーク中の営業についてお知らせします。

誠に勝手ながらゴールデンウィーク期間中の4月29日(土)から5月7日(日)まで制作・発送を休業いたします。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解のほどお願い申し上げます。

ゴールデンウィーク中はサポート業務も休業となりますのでご注意ください。

ゴールデンウィーク休業スケジュール

Tシャツの制作・発送休業日

2017年4月29日(土) 〜 5月7日(日)

サポートデスク休業日

2017年4月29日(土) 〜 5月7日(日)

ゴールデンウィーク前の発送は4月23日(日)18時のご注文分まで

ゴールデンウィーク前の発送は4月23日(日)の午後6時のご注文までとなります。お急ぎでTシャツが必要な場合はご注意ください。

ゴールデンウィーク後の発送は5月8日(月)より順次制作・発送となります。休業期間中のご注文状況によっては発送に遅れが生じる可能性がありますことをご了承下さい。

お問い合わせ

お届け日等に関してご不明な点がございましたら、以下サポートデスクまでお問い合わせください。

なお休業期間中もメールでのお問い合わせの受付を行っておりますが、回答につきましては5月8日 (月)より順次対応いたしますので何卒ご了承の程お願いいたします。

メールでのお問い合わせ

STEERSサポートデスク : https://steers.jp/inquiries/new

4月19日 STEERSがリニューアル! いつでも1枚からTシャツ販売ができるように


f:id:kanizmb:20170406145606p:plain

いつもSTEERSをご利用いただきありがとうございます。
本日4月19日 STEERSは大幅リニューアルしました!

大きな変更点は次の通り。

1枚から販売できるようになりました

これまでは設定した期間(7、10、15、30日)内に3枚の注文を集めていただく必要がありましたが、これからは1枚から販売できます

これにより「せっかく注文があるのに、期限内に3枚集まらず販売できない」といったことがなくなり、ご注文のお客様にもご注文後すぐにTシャツをお手元にお届けできるようになります。

また販売期間に「期限なし(無期限)」が追加され、これまでの期間限定販売に加えて常設の販売も可能です。

※ 既存のTシャツは引き続き3枚以上からの販売となります。1枚から販売への切り替えはPC版ダッシュボードより行っていただけます。

Tシャツボディが変わりました


f:id:kanizmb:20170404123706p:plain

これまでよりほんの少し厚手の新ボディはよりTシャツらしいスタンダードなスタイル。
インクが乗りが良く、さらに美しいプリント仕上がりでお届けできます。

新しいボディは Daluc DM030

しっかり目を詰まらせた、丈夫でしなやかな生地を使用

ベーシックでありながら柔らかい素材感とシルエットにこだわった「Daluc」。
厚すぎず、薄すぎず、みんなにちょうどいい、ちょっとおしゃれなTシャツです。

[12カラー] [男女兼用5サイズ S〜XXL] [レディース2サイズ M〜L]

素材

5.0 oz 天竺 コーマ糸

綿100% (杢グレーのみ 綿80%, ポリエステル20%)

クルーネックにXXLサイズが追加、全7サイズに

男女兼用のクルーネックTシャツにご要望の多かったXXLサイズが追加され、全7種類のサイズとなりました。

5月以降にはキッズサイズの展開も予定しておりますのでご期待ください!

Tシャツのカラーバリエーション

カラーバリエーションは変わらず以下12色の展開です。


より色鮮やかに、洗濯に強いプリントへ

STEERSでは販売者様・購入者様にご満足いただけるよう、常に品質の向上につとめています。
今回のリニューアルに合わせた印刷方法の見直しにより、より美しく鮮やかに、洗濯耐久性の高いプリントが実現できるよう改善を行いました。

リニューアルに伴う既存仕様の変更について

ボディ&プリント方法・販売数制限撤廃に伴い以下の点が変更となります。

印刷範囲の変更

変更前 変更後
クルーネックTシャツ 297 × 420mm 320 x 380mm
レディースTシャツ 297 × 420mm 310 x 349mm

現在販売中の旧ボディ(DM501)で作成されたTシャツも2017年5月17日以降変更となります。

価格改定

販売制限の撤廃、ボディ変更、印刷品質アップグレードに伴い販売原価を以下の通り改定いたします。

片面プリント 両面プリント
ホワイトボディ 2,300 円 2,750 円
カラーボディ 2,750 円 3,500 円

あわせて販売価格の上限を1万円までとさせていただきます。
販売下限枚数の撤廃および、プリント品質向上のためやむを得ずの値上げとなりますが、今後もさらなるサービス改善に取り組んでまいりますので、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

旧ボディから新ボディへの移行について

旧ボディでの販売は、約1ヶ月後の5月16日までの取り扱いとなります。5月17日より自動で新ボディへの切り替えとなります。

本日4月19日から5月16日までは移行期間となり、PC版ダッシュボードにデザイン・価格の調整が可能なボタンを設けております。

新ボディへの移行について詳しくは以下のQ&Aをご覧ください。

お問い合わせ・サポート窓口

その他リニューアルに関してご不明な点などありましたら以下サポートデスクまでお問い合わせください。

新しいSTEERSも、引き続きよろしくお願いいたします!

https://steers.jp



STEERS仕様変更・新ボディへの移行に関するQ&A


f:id:kanizmb:20170404131915p:plain

いつもSTEERSをご利用くださいまして誠にありがとうございます。

【予告】2017年4月19日、STEERSが新しく生まれ変わります」にてご案内いたしました通り、4月19日にSTEERSは大幅にリニューアルいたしました。

以下にリニューアルおよび、新仕様への移行スケジュールに関するQ&Aをご用意いたしました。

目次

  • リニューアルで何が変わるの?
  • 移行スケジュールについて
  • 価格改定について
  • 旧仕様で販売中のTシャツについて
  • リニューアルに関するお問い合わせ・サポート窓口

リニューアルで何が変わるの?

主に以下の点が変更となります。
変更の詳細はこちらの記事をご覧ください。

販売下限枚数の撤廃

最低販売枚数(3枚)の撤廃により1枚から販売できるようになります。

印刷範囲の変更

Tシャツボディ変更のため印刷範囲のサイズ(比率)が変わります。

無期限販売の追加

販売期限に「期限なし(無期限)」をお選びいただけるようになります。

価格改定

  • 販売下限(3枚以上で製品化)の撤廃、プリント方法変更などに伴う価格改定のため、原価・販売価格が変わります
  • 販売価格の上限が10,000円(税抜)となります

品質アップ

  • 印刷品質の改善のため、これまでに比べプリントの発色および洗濯耐性が大幅にアップします

移行スケジュールについて

現在旧ボディにて販売中のTシャツは2017年5月16日までそのままの価格・ボディで継続してご販売・ご購入いただけます。
2017年5月17日に新ボディおよび新仕様への自動切り替えを行います。

f:id:kanizmb:20170405165235p:plain

現仕様で販売中のTシャツについて

現在販売中のTシャツはどうなるの?

2017年5月17日の自動移行期限まではこれまで通りの扱いとなり、期限を過ぎると自動で新しいボディ・仕様に切り替えとなります。
2017年4月19日15時以降、前倒しでPC版ダッシュボードより新仕様での販売に切り替えることも可能です。

> ダッシュボード - Tシャツ一覧はこちら

現在販売中のTシャツも1枚から販売できるの?

PC版ダッシュボードより新仕様への切り替えをいただいた後に1枚からの販売が可能となります。切り替え時に保留となっていた予約注文は切り替え時点で3枚に満たなくても注文が確定します。
予約分については旧仕様のTシャツボディ(Daluc DM501)にてお届けいたします。

販売アドレスも変わるの?

販売アドレスの変更はありません。

予約注文状態のTシャツはどうなるの?

自動移行日に予約となっている注文は、特例として3枚に満たなくても製品化してお届けします。

新仕様での販売原価は?

新仕様での販売原価は以下のようになります。こちらと販売価格との差額が販売収益となります。

片面プリント 両面プリント
ホワイトボディ 2,300 円 2,750 円
カラーボディ 2,750 円 3,500 円

自動移行で価格が変わると利益が減るの?

利益は固定のまま、販売価格が変わります。
旧ホワイトボディ片面プリントで利益500円で販売している場合、販売価格は2,250円から2,800円になります。

2017年4月19日以降、PC版ダッシュボードにて新仕様でのデザイン・販売価格の調整が可能になりますので、必要に応じてご変更をお願いいたします。

1万円以上で販売しているTシャツはどうなるの?

  • 自動移行時に販売価格が10,000円に変更されます。手動で移行していただく際に設定可能な上限額も10,000円となります。

リニューアルに関するお問い合わせ・サポート窓口

その他リニューアルに関してご不明な点などありましたら以下サポートデスクまでお問い合わせください。

すでにご利用中の皆様には変更によりご面倒をおかけいたしますが、今後ともSTEERSをよろしくお願いいたします。